明日は何を食べようか

*

嫁さんが「きのう何食べた?」大好きなんで再現料理#1

   


初めまして今晩は、札幌の主夫です。

うちの嫁さんが発売日を調べて真っ先に買う漫画が「きのう何食べた?」です。

きのう何食べた? / よしながふみ – モーニング公式サイト

20160609.2.47

主人公は弁護士の筧史朗(シロさん)

パートナーは美容師である矢吹賢二(ケンジ)

ゲイカップルの同棲生活をほぼ一話完結で描いています。

この漫画、話の半分ぐらいが料理と食べるシーンなイメージ。

後はゲイならではの悩み、少しずつ変わっていく二人やその環境など描いてます。

特にそれといった描写も無いので、気軽に、あ~料理美味しそうだぁって感覚で読めます!

 

この漫画に出てくる料理はほぼ倹約家のシロさんが作ります。

スーパーで安売りされてる商品や冷蔵庫にストックされている食材から出来上がっていく美味しそうな料理。

特別高い食材が必要ってわけでもなく、健康にもしっかり気を使ってる。

これを再現したらうちの嫁さんもケンジのように、美味しそうに喜んで食べてくれるかもしれない!!!

なんて思って、ちょいっと気合入れてみました。

 

まずは一話に登場する食卓を再現します、その献立は

  • 鮭、ごぼう、舞茸の炊き込みご飯
  • 豚肉とカブのみそ汁
  • 小松菜と厚揚げの煮びたし
  • 大根と帆立のなます
  • 卵とたけのこの千切り中華風

 

食材

20160609.2.02

豚肉、塩鮭、大根、たけのこ、カブ、ごぼう

20160609.2.03

厚揚げ、マイタケ、卵、ザーサイ

20160609.2.04

ネギ、小松菜、帆立貝柱水煮

20160609.2.05

 

鮭、ごぼう、舞茸の炊き込みご飯

20160609.2.06

ちなみに「きのう何食べた?」の漫画の中では食材や調味料の量は大雑把にしか書いてありません。

なので味見!するの!!大事!!!

まずは昆布を一切れ飯の中に入れて、味付けは酒と醤油で薄めに

20160609.2.07

その中に一合につき一切れ塩鮭を放り込んで(念のため骨を取っておきました)

20160609.2.08

その上にゴボウをささがきにして入れる。

ゴボウのあくはポリフェノールで旨味の元だから水にさらさない。

さらにその上にマイタケを割いて入れる。

20160609.2.09

炊き上がりがこちら、ん~良い匂いします。

20160609.2.14

塩鮭を取り出してほぐす。

昆布も取り出して刻む。

それをもう一度たっぷりのいりごまと一緒に炊飯器に戻して完成。

20160609.2.11

20160609.2.13

 

豚肉とカブのみそ汁

20160609.2.16

煮干で出汁をとり。

20160609.2.15

カブとカブの葉を茹で

20160609.2.17

豚こま肉をゆでてお味噌投入。

20160609.2.18

20160609.2.19

 

小松菜と厚揚げの煮びたし

20160609.2.20

油抜きした厚揚げを均等に切って

20160609.2.21

小松菜の硬い部分と一緒にフライパンで軽く火を通し、小松菜の柔らかい部分を合流

20160609.2.22

酒とめんつゆと少量の水、さらにみりんを足して甘めの味付け

20160609.2.23

お椀に盛って完成~。

20160609.2.25

 

大根と帆立のなます

こちらは漫画では作りおきされてますが、私は勿論ないので作ります。

20160609.2.26

大根を千切りにして適量の塩をまぶし十分ほど水出し

20160609.2.27

しっかりと水分をしぼり帆立フレーク缶汁ごと加え十分ほどおく

味がなじんだら水気をきって寿司酢を加えてかき混ぜ出来上がり

20160609.2.28

20160609.2.29

もう少し帆立缶あってもよかったかなぁ、けど帆立高いですしね~;;

 

卵とたけのこの千切り中華風

20160609.2.30

ネギ、ザーサイをみじん切り。

たけのこは千切り、これもうすこし大きめに切ればよかったです。

20160609.2.31

たっぷりの熱した油でいり卵を作る。

20160609.2.32

長ネギと生姜(無かったのでチューブで代用)ザーサイのみじん切りをごま油で炒めると良い香りが

この香りは食欲をそそります♪。

20160609.2.33

そこにタケノコの千切り

味付けは鶏がらスープの元ほんの少しと(無かったのでウェイパーで代用)

砂糖小匙1とこしょう。

ザーサイがはいってるので塩気は控えめに。

20160609.2.34

ウェイパーは色んな料理を美味しくしてくれます♪

20160609.2.35

最後にいり卵をもどして完成。

20160609.2.36

盛り付け~。

20160609.2.37

 

再現料理完成

いや~時間かかりました。

予定の一時間オーバー、嫁さんが仕事の関係で遅く帰ってこなければ大変なことになっとりましたよ~。

これをシロさんは会社帰りに買い物して、ケンジが帰ってくるまでに料理して・・・、スゴイと思います!!!

ちなみにシロさんが配膳を済ませた時に考えるのが。

「仕事で案件を一つ綺麗に落着させたぐらいの充実感を、1日に1回も味わえるなんて夕飯作りは偉大だよ」

正直ただ漫画読んでたときは何も感じなかったのですが、実際このメニュー作ってみてその気持ちが私にも分かりました。

自分なりに上手に出来たってのも大きいですね~。

 

目指したのはこちら

20160609.2.45

20160609.2.38

直接おくのが嫌だったのでハシ置き使用。

嫁さんに言わすとこういう描写も作者さんは考えて書いてるって力説してました。

20160609.2.40

ちゃんと洗ってからご飯、お味噌汁を入れまして~♪

20160609.2.4120160609.2.42

丁度嫁さんが帰ってきたところで作業終了。

えらい喜んでくれました。頑張った甲斐があったというものです。

特に卵とタケノコの千切り中華風を気に入ってくれたみたいで、今後も家のレギュラーメニューとなりそうです。

炊き込みご飯は塩鮭がきいてて、薄めの味付けだったのにとても美味しかったです♪

しっかりとご飯、汁物、メイン、緑黄色野菜に酢のものとバランスよくとれて、流石シロさんの料理って感じですね~。

 

シロさんたちは飲んでないんですが、頑張ったご褒美にキンキンに冷えたビールを♪

20160609.2.4320160609.2.44

か~、美味い!

嫁さんが褒めてくれた事もあり、今後とも料理頑張ろうと思った次第であります♪

最後まで見ていただきありがとうございました。

 


  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(食べ物)へ
 

  関連記事

TOP