明日は何を食べようか

本日人気記事



マツコの知らない世界 絶品!築地ハシゴ飯の世界 春の2時間SP


 

築地といえば絶品グルメ!

築地に10年以上通うおじさんコンビが、約520店舗から珠玉の5軒を厳選紹介!

マツコの知らない世界(2017.04.18日放送分)

・民放公式テレビポータルTVerで無料視聴可能 4月25日(火)20:56配信終了

 

今回の案内人は

つきじろう&なべひろ

築地を600軒以上食べ歩いたおじさんコンビ

二年ぶり番組登場

春は築地で朝ごはん – livedoor Blog

渡邊 博光 (@nabehiro87) | Twitter 

 

スタジオに築地がプチ移転!

朝7時から蕎麦屋酒

長生庵

創業46年の蕎麦屋さん

お蕎麦だけじゃなく、季節感豊かなおつまみを毎日15~20種類揃えている

マツコ「やっぱり酒のあてがいい蕎麦屋さんって良いよね!」

早速ビールで乾杯する三人!マツコさんいっきw

マツコ「ぷは~、発泡酒だなこれ!」

・姫小鯛の天ぷら 1枚500円(税込)

20170419.1.01

銀座の高級天ぷら屋と同じ場所で仕入れ、揚げ方まで教えてもらっている

お塩でいただきます。

マツコ「私なんでビール残しておかなかったのかしら(´・ω・`)」

ビール追加注文♪

マツコ「これおいしい~、ね~。」

なべひろ「このお店は天ぷらどれ食べても美味しいんですけど、その時々の旬な魚を天ぷらにしてくれてるんで。今日は何があるかな~っていうのもこのお店に入る楽しみ」

マツコ「天ぷら美味しい!魚も勿論ですけど揚げ方も。衣がサクサクなんだけど全然硬くなくて、絶妙!

・天然本鮪の赤身漬け刺し 1,500円(税込)

20170419.1.02

その日の競りで値段が最も高価なマグロ、一番マグロの背カミを使用

背カミは赤身で最も美味しい背の部分

マツコ「これスゴいマグロだね。そば屋さんで出てくるレベルじゃないね!

かえし(そばつゆの素の醤油)で漬けている

つきじろう「ここそば屋でしょ!って言いたくなるような」

京都産の高級自然卵とまぜていだたくと

20170419.1.03

マツコ「これマズイわけがないわよ、これw

マツコ「いや~、うまいわ!。築地住もうかな・・・

なべひろ「いっそ、つきじろうさんと一緒に暮らしてみるっていうのはどうですか?」

マツコ「それはちょっとやめときます! 

 

穴子の魔術師

つきじ芳野 吉弥

穴子専門店

築地市場で仲卸ししているため穴子の目利きは抜群

なんだかんだで、お酒で乾杯♪

・ぐるぐる(タレ焼き)2本650円(税込)

20170419.1.04

仲卸しだからこそ手に入る一般的には使われない、穴子のヒレを使用

タレ、塩の2種類が味わえる

マツコ「これ端っこがうまい!これうまいね~

なべひろ「カリッと焼けた食感ですね。中々これを出してくれる穴子屋さんはないですよね」 

・ばかしあい 2,400円(税込)

20170419.1.05

薬味とタレが馴染むように、フタをしたまま砂時計で1分待ってから食べる

焼き穴子、煮穴子両方を楽しめる

焼き穴子:肉厚な穴子を使用し何度もタレを塗りなおして焼くので香ばしい

マツコ「この皮の所が美味しい!スゴい香ばしい

煮穴子:穴子の鮮度がいいうちに煮るので柔らかく煮上がる

マツコ「噛まずにご飯粒ごと飲んじゃった・・・、歯いらない。飲み物だね(´∀`)

つきじろう「親切なことに薬味にこういうものが入りますけど大丈夫ですか?と聞いて下さるんですね。心遣いがとっても嬉しいです」 

 

築地流!イタリアンを創る

築地ボン・マルシェ

1階は立ち飲み・テイクアウト専門

2階はゆっくり食事ができる大人のレストラン

築地の新鮮な食材を使った創作イタリアンが大人気のお店

・キャンティ クラシコ ラモネ ディ ラモネ エチケットブルー 1杯1,296円(税込)

イタリアンワインで乾杯!

なべひろ「僕ワインはよく分かんないんですけど、でも美味しいですよね」

マツコ「いい香り~。スゴいフレッシュなやつね!でもガッツリしてて

なべひろ「酸味と旨味が、感じられて」

マツコ「いや分かんないって言ったじゃない!なんでこんな語りだしたのw

 

・築地スティックピッツァ 350円(税込)

20170419.1.06

生地を油で揚げており、イタリアパルマ産の高級生ハムを巻いている

マツコ「これちょっとすごい、不思議なのが・・・揚げてあるんだ!

マツコ「脂の甘味なんだろうけど、生ハムの塩気に負けないぐらい。ちょっと砂糖を塗してあるのかなって思ったぐらい甘味がくるね

マツコ「揚げパンぽいというか、スゴい美味しい! 

・ミネストローネ 100円(税込)

生ハムから取ったダシの中に15~20種類の新鮮な野菜が入っている

マツコ「あっ、うま~い!トマトの味に頼ってない。野菜のお出汁がすごい!

つきじろう「築地で野菜、美味しいのをいっぱい食べたいって時にまっさきに思い浮かぶのがこのお店なんですよ」 

・本マグロの大トロのウニ巻き 2,894円(税込)2個入り

20170419.1.07

大トロを北海道産のウニで巻いて炙る。

オリーブオイルとバルサミコ、お塩で味付け

ウニが苦手なマツコさんに代わり、都知事に扮したモノマネ芸人の八幡カオルさんがいただきます。

八幡「ん~、おいシィ うれシィ レガシィ!!!」

マツコ「大丈夫、大将笑ってましたよ

 

屋台気分で味わう築地の粋

魚や粋

天然物にこだわり抜くお店

昼は魚屋、夜は居酒屋に返信

・メカジキの煮付け 1,080円(税込)~

その日獲れた新鮮なメカジキをすでに煮ているため身が硬くならない

マツコ「美味しい~♪これ日本酒も飲みたくなるけど、ご飯も食いたくなるな!

マツコさんご飯といっしょに美味しそうに食べてました。

マツコ「やっぱりお魚を知ってる人が作っているから、煮付け方を知ってるよね。あんなにフワフワにカジキを煮れるのは難しいよね

玉城泰拙がすしざんまいの社長さんのモノマネで登場

20170209.2.49

20170209.2.50

このポーズしてましたw

つきじろう「打ち合わせで(すしざんまいの社長さんに)会えたらいいなと言ったら、スタッフの方がわかりましたと。冗談だと思ってた」

・天然魚介出汁で作ったスープカレー 880円(税込)

20170419.1.08

天然のアサリ・エビ・イカ・鯛など5~6種類の魚介類を煮込んで作っている

マツコさんの代わりに社長が食べます

玉城「うまっ!めちゃくちゃうまいじゃないですか。食べた瞬間イカとエビ、二つ同時に出てくる感じ。濃厚!素晴らしい」

マツコ「社長ってもっと何言ってるかわからなかったよね、こんなにハッキリ聞き取れないよねw

なべひろ「通常のシーフードカレーと思われると、全く別物で。カレー味のブイヤベース。あまりにもインパクト強いのでやみつきになりますね」

マツコ「これでも好きな人はすごいだろうね 

 

究極のシーフード!海を固めて召し上がれ

天まめ

テレビ初登場の甘味処

名物は店で毎日作られる生寒天

・てんまめ 880円(税込)数に限りあり

保存料が一切使われてないため後味がよく食べやすい

最高級の黒糖の産地、沖縄県波照間産を使用した黒蜜

マツコ「美味しい。あっ、でもホントに海を固めたって意味が分かる。浅瀬で海水と草を一緒に食べた感じ

マツコ「ほんとに海の味がする~、これ美味しい~

なべひろ「これを食べると体の中の毒素が皆出て行くような気がします」

 

 

マツコの知らない世界はTBS系列で毎週火曜日、夜8時57分からです。

皆もみてね~♪

 

引用元:

http://hayabusa2.2ch.sc/test/read.cgi/livetbs/1492514534/

http://hayabusa2.2ch.sc/test/read.cgi/livetbs/1492515202/

http://hayabusa2.2ch.sc/test/read.cgi/livetbs/1492516286/



  関連人気記事

  RSSヘッドライン


  食べ物RSSヘッドライン




  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(食べ物)へ
 

  関連記事

TOP