明日は何を食べようか

*

嫁さんと結婚二周年なんで一念発起して洞爺湖連泊旅行いってきたpart2


初めましてこんにちは、北海道の主夫です。

これは結婚二周年を迎えた嫁さんと主夫の洞爺湖旅行記part2です。

part1はこちら http://gfoodd.com/post-2747

 

美味しいお昼も食べ、お腹も満たされ洞爺湖散策再開、

お土産やさんには銀さんのポスターが目立ちます

touyako.423

洞爺湖で一番繁盛してそうなお土産やさんに入ります

・洞爺湖越後屋

住所: 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉71

お店の中は銀魂のグッズでいっぱいです。

もともと洞爺湖は木刀のお土産で有名らしいです。

嫁さんも子供の頃旅行に来て、男子が木刀買ってたと言ってました。

そこに銀魂の主人公銀さんが扱う主な武器で洞爺湖という木刀がでてきて人気再燃。

touyako.482

因みに原作ではレーザーブレードともつばぜり合いしますw通販で木刀入手したと昔TVで見ていた記憶もあります、最近の通販すごい!

touyako.463

店内には銀魂グッズと共に木刀が並んでおります。

touyako.443

銀さんのスクーターもありました♪

外国の方がこれに乗りながら写真とってました。

touyako.453

これは銀さんの木刀の社なのかな?

沢山写真も撮らせてもらい、楽しんだのでお土産にTシャツ購入♪

touyako.473

木刀はウチにかざるスペースも無いので流石に諦め。

銀魂は洞爺湖の町おこしにも一役かってるのかな、流石銀さん!

 

本当はもう少しはなれた観光スポットもまわりたかったのですが、今回は湖眺めながらのんびりするのが目的。ホテルの部屋に戻ります。

ここで連泊の醍醐味、他のお客さんがチェックインする前にお風呂にGO~。

9Fにある天空露天風呂と展望大浴場が貸切状態です!

最高~♪

この景色貸切なんです!

画像はこちらから、すごいからみんな一度は見てみてねん♪

http://nonokaze-resort.com/spa

サウナ、立ち湯、露天風呂などローテーションしてからお部屋に、晩御飯までゆっくりとした時間を過ごします

後で聞くと嫁さんの女子風呂も貸しきりだったそうです、連泊素晴らしい。

 

・風の音

晩御飯はホテルの中の和風フレンチレストラン風の音

二日続けて晩御飯が同じビュッフェもなんなので、チェックインのときに急遽変更し予約してもらいました。

こんなにフォークスプーンが並んでる食事は久々です♪

touyako.493

 

食前酒:オリジナルカクテル

touyako.50[3]

 

食前酒と共に:ふきのとうのベニエ 早来産生ハム添え

touyako.51[3]

ふきのとうのえぐみを生ハムが和らげます、食前酒との相性もいい感じ♪

 

おもてなしのアントレ:

・十勝産クリームチーズとミックスナッツのシュー

・留寿都産ドライアスパラガス

・噴火湾産春鰊(にしん)の軽い燻製

・のぐち北湯沢ファーム産北あかりの若草しぼり

・野付産帆立貝と函館産軟白葱のカクテルグリーンマスタード風味

・函館産烏賊筍木の芽味噌掛け

・桜寄せ

touyako.52[3]

touyako.53[3]

touyako.54[3]

ビールも到着、スーパードライの少しお高いやつだったかと。一緒にいただきます、何食べても美味しいです。

 

新緑のスープ:厚岸産ホッキ貝と共に

touyako.55[3]

スープの下にグリンピースが眠ってました。

 

美味しいパンも到着。 ここで食べすぎちゃって後に影響する事に・・・。

touyako.56[3]

 

お造り:

・松前産本鮪とアボカドのグリーンソース和え

・日高産ツブのバジルソース添え

・増毛産南蛮海老と道産いくらのゼリー寄せ

・虎杖浜産ドナルドサーモンの独活巻き サフランマヨネーズ添え

・噴火湾産蛸の酒盗和え ライム添え

touyako.57[3]touyako.58[3]touyako.59[3]touyako.60[3]

なんともおしゃれな一皿、もちろん味も抜群でした。

ビールも追加♪こちらはサッポロクラシック

touyako.61[3]

シェフのサプライズメニュー、カルボナーラ風のスープだったかなぁ、美味しかったです。

touyako.62[3]

 

・五穀を纏った室蘭産黒ソイのソテー 温泉卵のタルタルソースと梅のアクセント

touyako.63[3]

お魚パリパリです♪

 

お口直し:カシスオレンジのグラニテ

touyako.64[3]

キーンとひえて少し酸味もあり、口の中がさっぱり~。

 

・洞爺黒毛和牛ステーキと伊達鶏のコンフィ

・旭川産三つ葉のサラダ

・洞爺産財田米ガーリックライスを添えて

touyako.65[3]touyako.67[3]

洞爺黒毛和牛ステーキ食べてびっくりしました。

U字工事、益子さん風に言うと、

「うめぇ、なんだこれうめぇ!!!」

昨日ビュッフェで食べたお肉も美味しかったけど、その比じゃないくらい凄く美味しい

というか、今まで私が人生で食べてきた肉の中で一番美味い!かもしれない・・・。

これが高いステーキというものなのか~、気づいたら全部食べてました。もっと味わえばよかった。

touyako.68[3]

コーヒーで一服

 

乃の風特製デザート

・北海道産いちごアイス 黒胡椒の香り

・ヌガーグラッセ桜風味

・ピスタチオのマドレーヌ

touyako.69[3]touyako.70[3]

パティシエ手作りケーキをもっと乗せてよかったのですが、もうお腹いっぱいで一つだけ。

後で写真見ると大きなお皿が少し寂しいですねw

前半で美味しいパンを食べ過ぎたのがここにきて影響します_| ̄|○

アイスクリームは熱々のいちごソースを掛けて食べる一品。美味しかったです~。

 

お腹も心も満足してお部屋に。

今日こそ洞爺湖の夜の街を楽しもうと思ってたのですが、満腹で動けませんでした。

温泉にもう一度はいって二日目終了です。

 

・三日目

最終日、この日はなんだか朝から冷え込んでました。

天気予報では四月も中旬なのに雪が降るかもといってました。

朝食は昨日と同じこちら、ホテルの中の和風フレンチレストラン風の音

 

食前のお飲み物

・のぐち北湯沢ファーム産トマトジュース、野菜ジュース

・キウイのオリジナルドリンク

・だて牛乳

touyako.71[3]

北海道の牛乳、美味い!

 

・稚内産無農薬のベビーリーフと中標津産水耕栽培のサラダ カリカリチーズ添え

サラダ、二人でわけわけしてたら写真撮るの忘れてました。

カリカリチーズの食感がサラダに良く合います。

 

・洞爺産白菜と梅の茶碗蒸しみぞれ掛け

touyako.72[3]

和の食材、そして暖かい茶碗蒸し、暴飲暴食の続く胃に優しく染みます。

 

・野付産ホタテ貝のレタス巻き バルサミコソースで

touyako.73[3]

写真写りわるいですが、真ん中のレタスで巻かれているのがホタテ、バルサミコソースがよくあいます。

 

・洞爺産ゴボウと伊達鶏の和風スープ

touyako.74[3]

あったけぇ

 

・スクランブルエッグ

・登別酪農館のソーセージと道産ハーブソーセージ

・焼き札幌黄たまねぎとグリーンアスパラガス・クミン人参

・洞爺産キャベツのソテー ベーコン添え

touyako.75[3]

美味しいパンに合います、卵も美味しい

 

シェフパティシエ手作りデザート

・だて牛乳を使った濃厚プリン 春いちごソース

・タルトフロマージュ

touyako.77[3]

春いちごソースの濃厚プリン、嫁さん気に入ったみたいで私の半分奪われましたw

楽しんでもらえたみたいで何よりです。

朝からしっかりした食事でした。

 

食事の後は少し時間あったので最後のお風呂に。

二泊三日でトータル五回ほど温泉にIN、景色のいいお風呂というのは最高ですね~。

嫁さんも満足してくれたみたいで、今回の旅行の成功を実感。

チェックアウトで財布が悲鳴を上げたところで今回の旅行は終了。

ぎゃ~、今月は節約生活しなきゃですね・・・。

 

帰りにも中山峠通ったのですが

touyako.78[3]touyako.79[3]touyako.80[3]

こんな吹雪いた景色。

四月も中旬だというのに北海道、さすが試される大地。

touyako.81[2]

 

ろくに食事の感想もかけてませんね。

もっと文章力、表現力が欲しいところです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(食べ物)へ
 

  関連記事

TOP