明日は何を食べようか

*

幻のカキに日村さんも大興奮!佐賀県太良町で有明海グルメを満喫後編!バナナマンのせっかくグルメ


 

バナナマン日村さんがとある街を訪れ、

せっかくこの街に来たら食べたほうがいいグルメを地元の人に聞き込み。

ガイドブックには乗っていない数々の絶品グルメと出会う番組。

バナナマンのせっかくグルメ!! – Wikipedia

バナナマンのせっかくグルメ(2016/11/27日放送分)

日本一の干潟、有明海を一望できる佐賀県太良町で絶品グルメ探し!後編です

 

出演者

 

日村さんがやってきたのは佐賀県の最南端、人口およそ9200人が暮らす太良町

日村さんと同じ名前をもつ「ゆうき」くんからの情報

ダブルゆうき「紹介したいとしたら自分家のカキですね」

そこでカキに人生を捧げた男が作る幻のカキを堪能

梅津さん家

 

・有明海産 スミノエガキ

有明海にしかいない幻のカキ

干潟の干満差が身を引き締め甘みを強くするそうです。

梅津さんは100%有明海産スミノエガキの養殖に初めて成功させたとの事。

まずはそのまま生でいただきます

日村「いや!びっくりした~。最後のほうでものすごい甘いのがドンってきた!うめぇ~」

梅津さん「実はうち種(稚貝)から自分で作っているんです。有明海ではうちだけ」

続いて焼き牡蠣

20161128.2.01

日村「焼いたからスッゴイ香りがさっきよりも・・・、うわ、焼きうめぇぇぇ!」

日村「あぁぁぁ、焼きも美味い!!!」

バーナーで炙って

20161128.2.02

日村「あ~!おいしい~!こんな美味い牡蠣マジで食ったことない」

 

スタジオでは梅津さんの牡蠣を使ったカキフライが登場

20161128.2.03

広瀬アリス「んん!」

設楽「甘みきた?ドン!って来た?」

タルタルソースも多良町の卵で作られています

20161128.2.05

広瀬アリス「これすごい!めっちゃ甘い」

設楽「甘い!美味い!!!」

 

 

たらふく丼が名物と聞きお店を探します 

割烹 ひさご 

もう閉めてしまったというお店でしたが、お店の方のご好意で食べられることに。 

たらふく丼 860円(税込) 

20161128.2.06

大きな豚肉の唐揚げが三枚も乗ったひさごのたらふく丼

たらふく丼は太良町のご当地丼で、

地元産の豚肉と野菜などの具材を使い、味付けは店によって様々という 

ひさごのたらふく丼は、豚の角煮を唐揚げ 

高温の油でさっと揚げれば、外はパリパリ中はふわふわの新食感から揚げ 

日村「やわらかい、うわっやわらかい。柔らかいうまい!」  

日村「美味い!とんかつとも違う。めちゃくちゃうまい!」  

唐揚げの下にはレタス、そしてご飯の間には半熟卵 

日村「うわ~おめでとうございます!凄いね、これ楽しいわ」 

 

 

お母さん「日村さんの顔をみてカエルってわけでもないんだけどねw」

居酒屋網元

有明の海の幸満載、お酒のみにはたまらない太良町ならではのグルメを提供するお店

そこで特に太良町の名物というわけではないですが、オススメされたカエル料理をいただきます

カエルの唐揚げ 650円(税別)

20161128.2.07

低脂肪低カロリー食材として注目されているカエルを一匹唐揚げに

日村「あ~すげぇ、カエルの足だ」 

日村「すっげぇ美味い!鶏のササミとかに近い感じ?おいしい 

 

 

バナナマンのせっかくグルメはTBS系列で、皆みてね~♪


  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(食べ物)へ
 

  関連記事

TOP